【4/15追記】教材ワインのご配送ならびに酒税について

受講生各位


このたびはACCVI 第2章エトルリアとワインにお申し込みいただき誠にありがとうございます。現在教材ワインのセットプランをお申込みいただいた方に、順次教材ワインセットをご配送しております。1点追加でご連絡がございます。


【4/15追記】

別途かかる費用:酒税(日本税関判断により6本で400円、12本で800円程度)


ワインお受け取り時に別途かかる可能性がある費用として酒税400円程度(12本の場合は800円程度)かかる場合がございます。これは日本税関の判断で課税された場合のみ、お受け取り時にクーリエの国際宅急便業者(ドライバー)に直接現金でお支払いいただいております。


※国際宅急便の混雑状況に応じて現地の国際宅急便代理店が国際クーリエ(フェデックス、DHL、UPSなど)を変更する場合があり、かつ日本税関の担当官の判断によって変わるため上記の金額はおよそのめやすとなります。


なお次章につきましては再度スケジュールから見直しを行い、費用がかかる場合には明記させていただきます。


事前のご案内が遅れましたこと慎んでお詫び申し上げますとともに何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。


【本件お問合せはこちら】 ACCVI 事務局 informazione@accvi.jp



9回の閲覧0件のコメント