ACCVI開講記念『イタリアのテリトーリオとは何か』特別講義をZOOMウェビナーで開催しました


 さる9月19日(土)法政大学特任教授・陣内秀信先生をお迎えし、ACCVI(アチチヴィ)の開講記念特別講義『イタリアのテリトーリオとは何か』と題する、ZOOMウェビナーを開催しました。


 『ずっと前から考えてきたことをまとめてみた』という陣内先生の言葉通り、これまでのご経験を踏まえた魅力的なお話が満載でした。初めて渡航留学したイタリアの70年頃から現在まで、イタリア社会の大きな流れを活き活きと臨場感たっぷりに俯瞰してご披露いただきました。先生の貴重なアーカイブの写真の数々も見ごたえ十分です。まるでイタリアを一緒に旅しているかのような、あっというまの1時間15分でした。

 


   現代の南イタリアの日常に残る古代ギリシャの影響についてのエピソード

 


これからイタリアワイン文化講座に受講申込される方、当日ご参加いただけなかった方には、限定公開のYoutubeのリンクからご覧いただく予定です。どうぞお楽しみに!  


19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【4/15追記】教材ワインのご配送ならびに酒税について

受講生各位 このたびはACCVI 第2章エトルリアとワインにお申し込みいただき誠にありがとうございます。現在教材ワインのセットプランをお申込みいただいた方に、順次教材ワインセットをご配送しております。1点追加でご連絡がございます。 【4/15追記】 別途かかる費用:酒税(日本税関判断により6本で400円、12本で800円程度) ワインお受け取り時に別途かかる可能性がある費用として酒税400円程度(