2021年2月20日ウェビナー出演者  第1章マグナ・グラエキア第5回チロD.O.C.の生産者 AVITA(アヴィータ)のフランチェスコさんをご紹介します 


今朝、南イタリアのつま先、カラーブリアのチロのワイナリーのオーナー

フランチェスコさんから届いたばかりの、チロのテリトーリオと畑の様子を

ちょっとだけご紹介します。


本編は、日伊協会イタリアワイン文化講座の2021年2月20日(土)20時のウェビナーにてご本人フランチェスコさん登場のもと、みなさまとご一緒にご覧いただけます。


出演者  第1章マグナ・グラエキア第5回チロD.O.C.の生産者 AVITA(アヴィータ)のフランチェスコさんは パートナーのラウラさんとふたりで このワイナリーを切り開いてきました


また、当日の講義のなかでは フランチェスコさんが 近隣のブドウ栽培農家の仲間と一緒に3年がかりで調べた、テリトーリオの「ある」ことについて語ってくださる予定です


どんなストーリーを聞かせてくださるのか、いまからとても楽しみです!



最新記事

すべて表示

【4/15追記】教材ワインのご配送ならびに酒税について

受講生各位 このたびはACCVI 第2章エトルリアとワインにお申し込みいただき誠にありがとうございます。現在教材ワインのセットプランをお申込みいただいた方に、順次教材ワインセットをご配送しております。1点追加でご連絡がございます。 【4/15追記】 別途かかる費用:酒税(日本税関判断により6本で400円、12本で800円程度) ワインお受け取り時に別途かかる可能性がある費用として酒税400円程度(