ACCVI第1章フライヤーが完成しました

公益財団法人日伊協会の会員様、語学受講生様、法人会員様、全国の日伊協会様、提携店様にご郵送させていただいております。


表紙の写真は、2016年10月に訪れたプーリア州のバロック都市・レッチェの旧市街のとあるワイナリーが経営するレストランの風景です。


昼間の太陽の眩しさとは対照的に夜はちょっと寒いくらいのレッチェ。そこに集まる各国からの旅の人びと。近所に住む人びとがなんとなく交じり合って賑わい、その場を共有している。

ワインはサレント半島のネグロアマーロ100%でつくられる辛口のロゼ。銅がかったバラ色と対象的にきりっと洗練された味わい。ACCVIのコンセプトを象徴しているような写真と思い、メインビジュアルに即決しました。


残数が限られておりますが、紙のフライヤーをご希望の方はinformazione@accvi.jpまでお気軽におたずねください



16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【4/15追記】教材ワインのご配送ならびに酒税について

受講生各位 このたびはACCVI 第2章エトルリアとワインにお申し込みいただき誠にありがとうございます。現在教材ワインのセットプランをお申込みいただいた方に、順次教材ワインセットをご配送しております。1点追加でご連絡がございます。 【4/15追記】 別途かかる費用:酒税(日本税関判断により6本で400円、12本で800円程度) ワインお受け取り時に別途かかる可能性がある費用として酒税400円程度(